代表(水野雄氏)の経歴




    • 1952年、岐阜県生まれ。1975年慶應義塾大学法学部卒(神谷不二ゼミ)、同年旭化成入社、取締役常務執行役員、旭リサーチセンター社長、同社常任相談役を歴任。公職としては、外務省「外交・安全保障調査研究事業費補助金審査・評価委員会」委員長、日韓経済協会副会長、日本BtoB広告協会副会長、モノづくり日本会議代表幹事、経団連企業人政治フォーラム代表幹事、日本秘書協会理事長、国力倍増塾常任理事、経団連通商政策委員会経済連携推進部会長、日本MOT振興協会理事、内外メディア研究会副理事長、日中経済協会理事、開智国際大学客員教授等を経て2019年7月より「匠総合研究所」代表に就任(現在) 





 

1952年、岐阜県生まれ。1975年慶應義塾大学法学部卒、同年旭化成入社、取締役常務執行役員、旭リサーチセンター社長、同社常任相談役を歴任。公職としては、外務省「外交・安全保障調査研究事業費補助金審査・評価委員会」委員長、日韓経済協会副会長、日本BtoB広告協会副会長、モノづくり日本会議代表幹事、経団連企業人政治フォーラム代表幹事、日本秘書協会理事長、国力倍増塾常任理事、経団連通商政策委員会経済連携推進部会長、日本MOT振興協会理事、内外メディア研究会副理事長、日中経済協会理事、開智国際大学客員教授等を経て2019年7月より「匠総合研究所」代表に就任(現在) 

   

  • 1952年、岐阜県生まれ。1975年慶應義塾大学法学部卒、同年旭化成入社、取締役常務執行役員、旭リサーチセンター社長、同社常任相談役を歴任。公職としては、外務省「外交・安全保障調査研究事業費補助金審査・評価委員会」委員長、日韓経済協会副会長、日本BtoB広告協会副会長、モノづくり日本会議代表幹事、経団連企業人政治フォーラム代表幹事、日本秘書協会理事長、国力倍増塾常任理事、経団連通商政策委員会経済連携推進部会長、日本MOT振興協会理事、内外メディア研究会副理事長、日中経済協会理事、開智国際大学客員教授等を経て2019年7月より「匠総合研究所」代表に就任(現在)

               

(経済界等は別途)

 

主な経歴

1975年03月 

慶応義塾大学法学部卒(神谷不二ゼミ)

 

 

1975年04月      旭化成株式会社 入社

1994年04月    同社   秘書室長

2004年07月  総務部長 (兼) 広報室長

2007年04月   執行役員

2007年06月   取締役(兼)執行役員

2009年04月   取締役(兼)上席執行役員

2010年04月   取締役 (兼) 常務執行役員

2012年04月    株式会社 旭リサーチセンター

                            代表取締役社長

2015年06月     同社 常任相談役

2019年07月      匠総合研究所 代表 就任 (現在)

2021年05月      株式会社セレブ 顧問 就任 (現在)

 

(旭化成陸上部・柔道部が活躍)